• ホーム
  • フィラリアは人間に感染する?しない?

フィラリアは人間に感染する?しない?

2019年10月15日

フィラリアは、犬や猫だけでなく人間にも感染する病気です。多くの場合、人間に感染しても免疫によって死滅しますが、病気や投薬治療などによって免疫が弱まっているとリンパ系フィラリアという病気を引き起こします。1年を通じて温暖で蚊の活動が活発な熱帯や亜熱帯の国々で1億2000万人を超える感染者がいるとされています。

感染経路は、犬フィラリアと同じです。フィラリアの幼虫をもつ蚊に刺されることによって体内に幼虫が送り込まれて感染します。犬や猫の場合は、肺に血液を送る心臓右心室に移動して成虫になりますが、人に感染した幼虫は、リンパ節に遮られ心臓右心室まで到達できません。現在まで確認されている原因のうち90~95%がバンクロフト糸状虫と指摘されており、主にハマダラカやイエカ、ヤブカを媒体に感染します。この他にもマレー糸状虫が原因になることもあります。

リンパ系フィラリアに感染するのは子供の時期が多くなっています。まず急性期の症状として悪寒を伴う発熱があらわれますが、風邪などの病気と区別しづらく寄生虫が原因であると気づくことも稀です。そのまま成人した後に腕や足に赤身のあるミミズ腫れが生じるリンパ管炎、頸部や耳の下などが腫れるリンパ節炎が、発熱を伴ってあらわれます。いずれの原因もリンパ液の循環が、寄生虫によって妨げられているためです。

リンパ浮腫を引き起こすことがあります。リンパ液の流れが悪化することで腕や胸、生殖器が腫れる、免疫低下でバクテリアに感染しやすくなる病気です。このリンパ浮腫が悪化すると象皮症という病気になります。これは人の皮膚組織が結合に問題が起こり異常増殖して膨れていき、ゾウの皮膚のように硬くなるという後遺症の一つです。人の陰嚢や上腕、陰茎や外陰部、乳房などに発症しやすいと指摘されており、原因である寄生虫を駆除しても肥大し続けることがあります。

日本では平安時代からリンパ系フィラリアとみられる病気がありました。平安時代に描かれた絵巻にリンパ系浮腫や象皮症と思わしき女性貴族、陰嚢が肥大した男性貴族などが描かれています。また江戸時代になると葛飾北斎が膝丈以上の大きさに膨れ上がった陰嚢を布で固定した人物を描くなど、日本でも象皮病は珍しくありませんでした。有名な西郷隆盛も陰嚢の象皮症で悩んでいました。西南戦争後の遺体確認では、首が別の場所に埋められていたため、巨大な陰嚢で遺体検分されています。

犬や猫の病気だと思われがちなフィラリアですが、このように人にも感染する病気です。ペットを飼育している方は、愛犬や愛猫のためだけでなく、自分や家族、周辺に住む方々への責任としてフィラリア予防を行うことが求められます。

関連記事
飼っている犬の暑さ対策に必要な事とは?

ギラギラとした太陽の下、木陰にぐったりとしている犬を見たことがありませんか。犬は人よりも暑さに弱い動物なので、蒸し暑い夏はとても苦手です。大切なペットの健康を守るために暑さ対策が欠かせません。ここでは、効果のある暑さ対策を紹介していきましょう。犬が人よりも暑さに弱いのは、放熱の仕組みが違うからです。...

2019年11月13日
フィラリア予防薬は通販で買えちゃいます

フィラリア予防薬は、動物病院に行かなくても通販サイトで簡単に手に入れられます。人気を集めている通販サイトが、あんしん通販マートです。2012年にあんしん通販薬局として創設してから医薬品の個人輸入代理事業を展開しており、犬向けの用医薬品も扱うようになりました。2018年に10月中旬に現在のサイト名へ変...

2019年08月22日
フィラリアの予防は何月頃からしておけばいい?

フィラリアの予防をいつからいつまですればよいのでしょうか。多くの愛犬家が頭を悩ませるフィラリア予防薬の投与期間は、蚊の活動期間に左右されますが、おおよそ4月から11月です。また服用薬と予防接種では効果を発揮する期間が違うので、それらも含めて説明していきます。チュアブルタイプや錠剤タイプ、滴下型や粉型...

2019年09月09日
フィラリアの気になる症状について分かりやすく解説!

愛犬がフィラリアに感染すると慢性犬糸状虫症や大静脈症候群を発します。いずれも心臓の動きを低下させたり、血液循環を阻害することで生じる症状であり、放置すると命に関わるため動物病院で診察を受けなければなりません。ここではフィラリアが引き起こす症状について説明します。慢性犬糸状虫症になると散歩や運動を嫌が...

2019年09月26日
フィラリアの予防接種、気になる料金を教えます!

フィラリア予防に最も高い効果を発揮するのが、予防接種です。人と同じように注射が好きな犬はいませんが、血液に有効成分を直接注入することで1年も効果を持続するため、利用する飼い主の方が増えています。1度摂取すれば1年有効なので一般的な錠剤タイプやチュアブルタイプ、滴下型でありがちな与え忘れトラブルもあり...

2019年08月06日
フィラリアの治療にはどんな方法があるの?

フィラリアの治療方法には、手術と予防治療の2種類があり症状の程度や目的によって使い分けられます。特に症状が重く緊急度が高いと外科的な施術をすることもありますが、ほとんどの場合は予防薬を与えて治療していきます。重度の高い場合は外科的な施術を行います。犬を麻酔で眠らせている間に心臓の血管に寄生しているフ...

2019年07月27日