• ホーム
  • 飼っている犬の暑さ対策に必要な事とは?

飼っている犬の暑さ対策に必要な事とは?

2019年11月13日

ギラギラとした太陽の下、木陰にぐったりとしている犬を見たことがありませんか。犬は人よりも暑さに弱い動物なので、蒸し暑い夏はとても苦手です。大切なペットの健康を守るために暑さ対策が欠かせません。ここでは、効果のある暑さ対策を紹介していきましょう。

犬が人よりも暑さに弱いのは、放熱の仕組みが違うからです。人には頭皮から足の爪先まで約200~500万個も汗腺があり、体温が上昇すると汗を出し気化させて熱を奪います。犬は基本的に呼吸することで余分な熱を放出しており、それでは不十分なときだけ肉球の裏にある汗腺から汗を出すため、人よりも暑さに弱いのです。また夏でも一定の体毛があるため、熱を溜め込みやすいのも理由と言えるでしょう。

そんな犬を守るための暑さ対策が、日陰を作ることです。サンシェードを張って日陰を作り、直射日光を遮ります。特に屋外飼育の場合は小屋と周囲に影を作ると過ごしやすくなります。床素材にも注意してほしいです。直射日光によって床材が熱を持つと体力を消耗してしまうので、地面の熱を避けるためスノコを敷いてやりましょう。さらに体温を吸収するアルミマットを小屋に入れておく、扇風機やサーキュレーターで風を送る、使わなくなった布を水で濡らして日陰に置いておくと体を乗せて冷やせます。

屋内飼育の場合は、クーラーや利用してください。外出しているときは、戸締まりするため室温が上昇し熱中症リスクが高くなります。クーラーの温度は23~24度に設定し湿度は50%にします。また欧州減産の場合は室温22度、湿度60%にすると過ごしやすいです。電気代が気になる場合はアルミプレートやクーラーマットなどを用意しておきます。廊下やお風呂場、玄関へ移動できるようにすると涼見やすい場所で休めます。住宅への直射日光を避けることで室温上昇を減らせます。すだれやよしずを外壁にかけたり、植物を使ったグリーンカーテンなども室温上昇を抑制します。

忘れてはいけないのが、水分です。愛犬がいつでも水をたっぷり飲めるようにしておきます。水の中に氷を入れておくと水分補給とともに体内を冷やせるので試してみてください。また凍らせたペットボトルを置いたり、アウトドア用の冷却材をタオルで包んでおいてやると抱きつくようにして涼んでくれます。

犬は汗腺がすくなく体毛があるため、蒸し暑い夏を病気なく過ごせるように暑さ対策してやりましょう。日陰を作るなどの基本的なことから体温を奪ってくれるアルミプレート、クーラーマットなどの活用や工夫で暑い夏を乗り切れます。

関連記事
フィラリア予防薬は通販で買えちゃいます

フィラリア予防薬は、動物病院に行かなくても通販サイトで簡単に手に入れられます。人気を集めている通販サイトが、あんしん通販マートです。2012年にあんしん通販薬局として創設してから医薬品の個人輸入代理事業を展開しており、犬向けの用医薬品も扱うようになりました。2018年に10月中旬に現在のサイト名へ変...

2019年08月22日
フィラリアの予防は何月頃からしておけばいい?

フィラリアの予防をいつからいつまですればよいのでしょうか。多くの愛犬家が頭を悩ませるフィラリア予防薬の投与期間は、蚊の活動期間に左右されますが、おおよそ4月から11月です。また服用薬と予防接種では効果を発揮する期間が違うので、それらも含めて説明していきます。チュアブルタイプや錠剤タイプ、滴下型や粉型...

2019年09月09日
フィラリアは人間に感染する?しない?

フィラリアは、犬や猫だけでなく人間にも感染する病気です。多くの場合、人間に感染しても免疫によって死滅しますが、病気や投薬治療などによって免疫が弱まっているとリンパ系フィラリアという病気を引き起こします。1年を通じて温暖で蚊の活動が活発な熱帯や亜熱帯の国々で1億2000万人を超える感染者がいるとされて...

2019年10月15日
フィラリアの気になる症状について分かりやすく解説!

愛犬がフィラリアに感染すると慢性犬糸状虫症や大静脈症候群を発します。いずれも心臓の動きを低下させたり、血液循環を阻害することで生じる症状であり、放置すると命に関わるため動物病院で診察を受けなければなりません。ここではフィラリアが引き起こす症状について説明します。慢性犬糸状虫症になると散歩や運動を嫌が...

2019年09月26日
フィラリアの予防接種、気になる料金を教えます!

フィラリア予防に最も高い効果を発揮するのが、予防接種です。人と同じように注射が好きな犬はいませんが、血液に有効成分を直接注入することで1年も効果を持続するため、利用する飼い主の方が増えています。1度摂取すれば1年有効なので一般的な錠剤タイプやチュアブルタイプ、滴下型でありがちな与え忘れトラブルもあり...

2019年08月06日
フィラリアの治療にはどんな方法があるの?

フィラリアの治療方法には、手術と予防治療の2種類があり症状の程度や目的によって使い分けられます。特に症状が重く緊急度が高いと外科的な施術をすることもありますが、ほとんどの場合は予防薬を与えて治療していきます。重度の高い場合は外科的な施術を行います。犬を麻酔で眠らせている間に心臓の血管に寄生しているフ...

2019年07月27日